2013年08月16日

大阪護国神社へ

画像1
終戦記念日には大阪護国神社にお参りをしております。
心安らかにお眠りいただける様に、皆様の想いの一端でも引き継いでいける様に。

画像2
境内には特攻でお亡くなりになられた方の遺書が掲載されています。
拝読させて頂き、想いをしっかりと噛み締めました。

画像3
その後、戦没者追悼記念講演会にてジャーナリスト・フリーアナウンサーの佐並優子先生のお話をお聞きしました。
学生時代は自虐史観を叩き込まれたが成人して学校で教えられた事と現実とのギャップに気付き、約12年間遺骨収集事業に関わってこられた事を中心にお話しされました。
非常に感じ入る事多くあり、我々が果すべき役割は大きいものだと改めて肝に銘じる事が出来ました。

(・ω・)ノ人気ブログランキングへ


fukumarutakayuki at 09:24 Comments(1) TrackBack(0)  

TrackBack URL

Comments

1. Posted by KS    2013年08月16日 12:20
暑いですね

私も昨日、講演会を聞きに行ってました。
戦場で亡くなられた方以外にも戦争により亡くなられた市民や多くの苦労をされた方のうえに今の私たちがいる事がある、事を忘れてはいけない。

子供たちに正しい歴史を教えていく必要性も重ねて感じましたね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新のコメント
月別の記録