2010年06月20日

小学校視察

6月18日は、箕面市の小学校で教鞭をふるう先生の授業風景を視察。
関東で社会人として数年活躍したのちに小学校の先生としての道を選ばれた方です。
とてもメリハリのある授業をしておられ流石だと感じました。
子どもたちからも信頼されている様子が感じとれました。

教頭先生にご挨拶して授業の初めと終わりの礼についてお聞きすると、担任の先生に任せており、実施している先生と実施していない先生がおられるとのこと。
どこの自治体でも似たような状態なのでしょうか。
とても寂しい・・・。

昔と現在の子どもたちとの違いをお聞きすると
「集団で遊ぶ力が無くなった。」
とのこと。
コミュニケーション能力にかけているのでしょうね。

fukumarutakayuki at 22:55 Comments(2) TrackBack(0)  

TrackBack URL

Comments

1. Posted by さゆり    2010年06月29日 15:12
全国の学校が、箕面市の小学校の先生の様に、礼節を重んじる教育をして頂けると良いのですが、福丸議員の活躍を期待しております。
2. Posted by 福丸孝之    2010年07月01日 15:33
さゆりさん、いつもコメントありがとうございます。
おっしゃられるように礼節を重んじる教育の実践をしてもらいたいです。
微力ではございますがしっかり頑張ってまいります。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新のコメント
月別の記録