2009年05月18日

茨木市新型インフルエンザ対策本部からのお知らせ

以下、市のホームページの情報です。
外出時には、マスクの着用、手洗いうがいの励行など自己防衛に努めて下さい。


厚生労働省は17日、茨木市の私立高校に通う男女9人が新型インフルエンザに感染していることを確認したと発表しました。
これを受けて、茨木市新型インフルエンザ対策本部会議では、17日から23日までの当面7日間、次のことを決定いたしました。

1 市立幼稚園・小学校・中学校は休校します。
2 市立学校は、修学旅行を中止します。
3 市民の不安を軽減するため、相談窓口(保健医療課)を増設します。
4 本市の業務については、通常通り、継続して実施します。
5 他の公共施設については、掲示板等で周知し、開設します。

茨木保健所(発熱相談センタ−を設置)

  実施期間  4月27日から、当分の間
  場 所  大阪府茨木保健所地域保健課(茨木市大住町8-11)
  電話番号  072-624-5805(専用回線)
  ファックス  072-624-5892(専用ファックス)
  開設時間  午前9時から午後6時(状況によっては延長)


市民の皆さんへ
 市民・事業者の皆様におかれましては、引き続き、国や府、市が発信する情報に注意していただくとともに、次のことに留意し、落ち着いて対応してくださるよう、ご理解とご協力をお願いします。

1 今回の新型インフルエンザは、季節性インフルエンザに近い症状であり、タミフルなどの治療薬も有効ですので、冷静に対応してください。

2 咳のエチケット・手洗い・うがい・洗顔やマスク着用など、日頃からのインフルエンザ感染予防対策を行ってください。

3 外出にあたっては、不要不急の外出は自粛し、なるべく人混みを避けてください。
  電車など、公共交通機関を利用する場合にはマスクを着用するなど、十分な予防対策を行ってください。

4 発熱や咳など、新型インフルエンザ感染を疑われる症状がある方は、医療機関を受診する前に、まず、発熱相談センターに電話で相談してください。相談のうえ、適切な医療機関をご案内しますので、その指示に従ってください。

5 新型インフルエンザに感染したおそれのある方は、保健所から電話等で健康調査を行います。また、必要に応じて、外出の自粛をお願いする場合がありますので、ご理解、ご協力をお願いします。

茨木市新型インフルエンザ対策本部
  (茨木市総務部危機管理課 TEL 072-620-1617)




fukumarutakayuki at 01:42 Comments(0) TrackBack(0)  

TrackBack URL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新のコメント
月別の記録