2008年04月21日

日中人物伝 〜天照大御神〜

今日は、天照大御神について学んできました。
古事記から紐解き、現代に生きる天照大御神をリアルに感じることが出来る講演でした。
今上天皇と天照大御神が一体になられる大嘗祭など、決して神話の世界の話ではなく現在も天照大御神が活きておられる日本という国は不思議であり尊い国だと感じました。

次回は、5月19日(月) 孔子「仁」と「徳」、儒学が中国正統の学問となった理由です。
興味のある方は是非お越し下さい。


fukumarutakayuki at 23:56 Comments(0) TrackBack(0)  

TrackBack URL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新のコメント
月別の記録