2014年08月

2014年08月22日

平成26年9月5日(金)午前11時 地震発生を想定
一斉メールが携帯に届きます。
各地で様々な自然災害が起こっています。
日頃から意識を高めて、いざという時に的確に対応できるように心がける事が大切ですね。

茨木市では以下取組みを実施します。

・屋外拡声器による放送
【屋外拡声器設置箇所】
茨木小学校、春日小学校、春日丘小学校、三島小学校、中条小学校、玉櫛小学校、安威小学校、玉島小学校、福井小学校、清渓小学校、大池小学校、豊川小学校、中津小学校、東小学校、水尾小学校、郡山小学校、太田小学校、天王小学校、葦原小学校、郡小学校、庄栄小学校、沢池小学校、畑田小学校、山手台小学校、耳原小学校、穂積小学校、白川小学校、東奈良小学校、西小学校、西河原小学校、彩都西小学校、東中学校、三島中学校、東雲中学校、天王中学校、平田中学校、太田中学校、清渓公民館、車作、下音羽
、以上40箇所

・緊急速報メールの配信
午前11時15分 茨木市配信

・庁内放送

・市庁舎、合同庁舎においては、避難誘導訓練の実施

(・ω・)ノ人気ブログランキングへ



fukumarutakayuki at 13:17 Comment(0) TrackBack(0)  

2014年08月06日

今回も夏休みの8月9月の2ヶ月間、学生のインターン生を受け入れています。
政治に関心を持ってもらう事、そして何より世の中に出て役に立つ人材となる様に育って欲しいと願っています。

27
立命館大学 政策科学部1回生 小笹 雄登
 今回、福丸議員の下で議員インターンに参加した理由は主に2つあります。
 1つ目は、自分の目標を見つけるきっかけがほしいからです。私は小学校2年生から高校まで野球をしてきました。いつも自分の側には野球がありました。しかし、野球部を引退してから今まで野球に対しての目標しかもっていなかった私は目標がなくなってしまいました。そこで、このような議員インターンを通して、社会経験を積むことで自分の目標につながる何かを得たいです。
 2つ目は、福丸議員が自己分析に力を入れておられるからです。自分を見つめなおすことは、目標のない私にとって大切であると思います。福丸議員からは、「自分の辿ってきた道には必ずこれからの自分を決めるヒントがある」と教わりました。なので、様々な経験をして今までの自分を見つめなおし、そこから未来の自分を描けるようになりたいです。
 これからの議員インターンでの2ヶ月間、自分を見つめなおし、様々な経験を通して人間力を高めていきます。

34
立命館大学 経営学部一回生 梅村和沙
 私の中には高校生の時から“大学生になったらインターンシップに参加したい”という思いがありました。その理由としてはただ単にインターンというものに憧れがあり、また大学生なので色々なことに挑戦していきたい、折角の夏休みなので有意義に過ごしたいという思いもありました。そして沢山いらっしゃる議員さんの中から福丸議員を選んだ理由は自己分析ができること、議員さんならではの仕事のお手伝いができること、子供たちと触れ合うことが出来るからです。その中でも決め手となったのは自己分析です。将来の目標がない自己分析をすることで将来の方向性を見つけ、これからの大学生活でその目標のために充実した大学生活を過ごすことが出来ると思いました。
 大学一回生ということで至らない点が多々あると思いますが大学生だからこそ出来ることもあると思うので精一杯頑張り、これからの糧にしたいです。 


(・ω・)ノ人気ブログランキングへ


fukumarutakayuki at 13:12 Comment(0) TrackBack(0)  
最新のコメント
月別の記録