2010年08月

2010年08月30日

DSCF4414
一昨日、茨木市福祉文化会館で行われました「橋下徹と語る大阪の夢・ONE大阪! 大阪維新の会タウンミーティングin茨木」に参加してきました。

橋下代表が約50分程度大阪都構想にかける想いを話した後、30分の質疑応答が行われました。

この会で橋下代表が訴えていたことは、「大阪の指揮官を1人にする仕組みを創る」ということです。

茨木を皮切りに大阪府内各地でタウンミーティングを行っていくようであり、来年4月の統一地方選挙に向けて熱くなってきそうです。

私は、二重行政の弊害をなくすという理念には大賛成です。
その手法として大阪都がいいのかどうかしっかり研究していきたいと思います。

※橋下知事は、大阪維新の会代表としてこの会に参加しておられましたので橋下代表と表記いたしました。

fukumarutakayuki at 13:29 Comment(4) TrackBack(0)  

2010年08月23日

DSCF4401DSCF4405
会合にて戸塚ヨットスクールの戸塚校長にお会いしました。
戸塚ヨットスクールといえば事件の印象が強かったのですが、お話をお聞きするととても共感出来る教育論でした。
早速、著書を注文しました。


fukumarutakayuki at 00:18 Comment(2) TrackBack(0)  
先週(18、19日)は大阪において全国若手議員の会が開催され参加してきました。

初日は総会と講演会「市民の声を起点とした街づくり(松坂市長)」懇親会。
二日目は、勉強会が2テーマ。
公共人材を考える~専門人材、CSR、市場参画の視点から~
ワクチン行政の現状と取組み~必要なワクチンを必要な時に安心して接種するために~

みっちり勉強と全国の議員と交流した二日間でした。



fukumarutakayuki at 00:02 Comment(0) TrackBack(0)  

2010年08月18日

DSCF4386DSCF4391
議員の仲間総勢10名にて禊を行ってきました。
場所は、東大阪の枚岡神社。
朝8時に集合して作法など手ほどきを受けながら約2時間、日常では味わうことのできない貴重な体験をさせてもらいました。

滝にあたっている時間は1分ほどなのですが、終了した後はとても清々しい気持ちになりました。

fukumarutakayuki at 14:20 Comment(2) TrackBack(0)  

2010年08月13日

DSCF4362DSCF4363
東京都杉並区の視察に行ってきました。

・減税自治体構想について
・行財政改革について

平成12年には942億円あった借金を平成22年度見込みで156億円にまで減らし、23年度末には0になる見込みであるということ。めっちゃ素晴しい!
また、全国自治体の中で初めて「減税基金条例」を制定し、予算の段階から将来の減税に向けて積立を行うという行政の常識から考えれば画期的な取組みを行っています。
茨木においても見習ていかなあかん。

【行財政改革による取組み】
■事務事業評価の実施
■個別外部監査の実施
■民営化・民間委託等の指針策定
■協働推進計画の策定
■「すぎなみ地域大学」の開校
■「杉並行政サービス民間事業化提案制度」の創設

これらの取組みを実践され、実績もしっかりと残しています。
・10年間で1015名の職員削減
・区の仕事の民営化 57.7%
・区債残高(借金) 942億 → 156億
・財政調整基金(貯金) 19億 → 208億
・経常収支比率 94.1% → 79.5%



fukumarutakayuki at 13:18 Comment(0) TrackBack(0)  
   next
最新のコメント
月別の記録