2010年05月

2010年05月30日

昨日は、講師に久保義明先生をお招きしての伝承塾でした。
先生は90才。
茨木の生き字引きとでもいうお方です。

茨木の歴史深さを改めて感じることができました。
茨木の民話の伝承をしておられる方も参加されておられ、いい出会いをいただくことができました。

子どもたちに郷土史をしっかり伝えていく取組みが必要だと強く感じます。
現在は、学習指導要領に基づいた教育だけなので、茨木の歴史や偉人を子どもたちへ伝えていく教育をしっかり行っていきたい。

fukumarutakayuki at 17:47 Comment(0) TrackBack(0)  

2010年05月28日

日本創新党 浜野ゆきこ

友人の浜野ゆきこさんが参議院選挙大阪選挙区で日本創新党からの出馬会見をしました。

今回の参議院選挙では、自民でもない民主でもない第3の力に期待したいと思っています。
特に日本創新党は理念もしっかりしていますし、何より現職の国会議員を絶対に仲間に入れないというスタンスで結党以来候補者選定をしています。
既存の国会議員では、真の政治改革は行えないと考えているからのようです。
また、地方議会経験者を多く候補者に立て地方から国を改革するんだという姿勢にも賛成です。
私自身は日本創新党に入党することはありませんが微力ながら支援をしていきたいと思います。

fukumarutakayuki at 22:55 Comment(0) TrackBack(0)  

2010年05月23日

■放課後子ども教室にて

22日(土)は春日丘小の放課後子ども教室におていインターン生が講師をする初の講座「理科の実験」が開講しました。
言いだしっぺでインターン生を焚きつけた手前私も当然参加してきました。

募集人員を30名としていたのですが、希望者がオーバーするくらいの大人気で、今時の子は理科離れとか云われていますがそんなことないですね。
この日には、6月の募集もあったのですがそこでも定員の30名をオーバーしたようです。
嬉しい限りです。

今日の内容は、プラスティックコップに銀紙をまいたものに静電気を蓄えたコンデンサを作るというものでした。
上手くいかなったのですが、子どもたちはとても楽しんだ様子で盛り上がりました。
次回も楽しみになりました。

学生たちにとってもいい刺激になったようです。
子どもたちにとっても学生にとってもとてもいい取組みになると思いますのでこれからも続けて行って定着させたいと考えています。


■竜馬プロジェクトin大阪

大阪において竜馬プロジェクトが実施されました。
今回は、地方行政の職員の方や小学校の教師の方も参加されており、いい刺激をいただくことが出来ました。

優秀な1人の100歩よりも、これからは100人の1歩が大切だ!

各々が与えられた立場でちょっとだけ自分以外のことも考えて行動を行えば必ず世の中はよくなる。




fukumarutakayuki at 22:09 Comment(0) TrackBack(0)  

2010年05月19日

DSCF4080DSCF4079
DSCF4082DSCF4083
文教常任委員会において大分へ1泊2日(17・18日)で視察に行って来ました。
初日は、豊後高田市にて【「学びの21世紀塾」を基軸にすえた学力向上のとりくみ】について
いきいき土曜日 → 様々な授業
わくわく体験活動 → 料理や太鼓などの体験
のびのび放課後活動事業 → スポーツ
この3つの取組みを「学びの21世紀塾」で実践
地元ケーブルTVにてテレビ寺子屋放送の実践。これにはびっくりしました。ここまでするとは・・・、凄い!
また、市の職員や学校の先生もボランティアで半数以上が参加しているそうです。
市長が塾頭として号令を発しているからこそ実践可能なんやろうなあと羨ましく感じました。
トップのやる気次第で出来ないことはないと改めて感じました。
しかし、視察のたんびに同じこと感じとんなあ。
ちなみに学力テストは全国平均から数ポイント高い数値になっています。

DSCF4089

2日目は、大分市にて小中一貫教育について
1小学校1中学校の併設型、3小学校1中学校の連携型など試行錯誤をしながら実践している。
一番のメリットは小学校と中学校の先生方の交流が図れたことだそうです。
これにより、小6から中1におけるギャップが解消できた。
1〜4年の前期、5〜7年の中期、8・9年の後期に区切り、節目の4年生で1/2成人式、7年生で立志式といった取組みを実施している。
目に見える成果として中学から有名高校への進学率が非常に高くなったようです。

大阪でも小中高の一貫教育の話題なども上っています。
子どもたちにとって本当によい取組みは何かを真剣に考え実践していくことが大切だと強く感じました。



fukumarutakayuki at 00:57 Comment(0) TrackBack(0)  
DSCF4077DSCF4074
15日(土)は公益財団法人モラロジー研究所主催のセミナーに参加してきました。
右の写真は2才の下の子です。とってもかわいい時期です。
親バカですいません。




fukumarutakayuki at 00:12 Comment(0) TrackBack(0)  
   next
最新のコメント
月別の記録