2008年04月

2008年04月29日

【主張】昭和の日 あの一体感取り戻したい - MSN産経ニュース
記事では、“皇室のありかたについて考えてみるべきだ”と結ばれています。
私もそう思います。
私は、天皇というタテイトが2600年以上も続いているということは、世界的に誇れるものであると思います。
なにより素晴らしいと思うのは、皇室を現在まで護り続けてきた日本人が素晴らしいと思います。

fukumarutakayuki at 23:44 Comment(0) TrackBack(0)  

2008年04月26日

FujiSankei Business i. 総合/ガソリン暫定税率復活見通し 駆け込み需要に不安と緊張
今日から11連休という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな中、5月1日からガソリン販売価格が上がりそうです。
今日ガソリンを入れにいったら結構多くのお客さんで賑わっていました。
暫定税率期限切れから1ヶ月で暫定税率が復活して・・・、政治家の争いで国民はてんやわんやです。

今日は久しぶりに4ヶ月の息子とお風呂に入りました。
笑顔を見ていると何もかも忘れてとても幸せな気分でした。
ありがたいことやなあ。


fukumarutakayuki at 23:30 Comment(0) TrackBack(0)  
「晏子」全4巻(新潮文庫、宮城谷昌光著)を読みました。
紀元前500年頃の中国春秋時代の斉で宰相を務めた晏嬰を題材にした歴史小説です。
絶対王政の時代において3人の君主に仕え、“社稷(国家)に仕える”という信念の元、君主の行いを正す発言をビシビシ行い、ある時は干されたりもしたようですが、それでも信念を曲げずに人生を全うした人物であったようです。
現在の党利党略でしか行動できない政治家とは雲泥の差ですね。
晏嬰のように、国家の為、国民の為に働くことが出来る政治家になりたい。

fukumarutakayuki at 00:21 Comment(0) TrackBack(0)  

2008年04月24日

社団法人茨木青年会議所|茨木の笑顔をつなげる会
茨木JCでは現在ガンバ大阪の誘致と複合型スタジアムの建設を掲げ、署名活動を展開中です。
街頭などで多くの方から署名の協力を頂いています。
次回は、4月29日市役所前グランドにおいて実施します。
時間は、10:00〜15:00です。
皆さん、是非お越し下さい。


fukumarutakayuki at 20:33 Comment(0) TrackBack(0)  

2008年04月21日

今日は、天照大御神について学んできました。
古事記から紐解き、現代に生きる天照大御神をリアルに感じることが出来る講演でした。
今上天皇と天照大御神が一体になられる大嘗祭など、決して神話の世界の話ではなく現在も天照大御神が活きておられる日本という国は不思議であり尊い国だと感じました。

次回は、5月19日(月) 孔子「仁」と「徳」、儒学が中国正統の学問となった理由です。
興味のある方は是非お越し下さい。


fukumarutakayuki at 23:56 Comment(0) TrackBack(0)  
   next
最新のコメント
月別の記録