2005年11月

2005年11月30日

中国新聞 スポットニュース
公的医療制度の方向性が決まりました。
おおむね、個人負担は増の方向のようです。
いややけど、これからどんどん負担は増えていくんでしょうね。
ただ救いは、中長期的対策において「治療重点の医療から、疾病予防を重視した保健医療体系への転換」とあることです。
対処療法ではなく、予防的な見地で医療を進めていって欲しいですね。


fukumarutakayuki at 23:57 Comment(0) TrackBack(0)  
JCの打合せで今帰ってきました。
JC活動はこの時期が今年の総決算と来年度に向けての活動でとても忙しくなる時期です。
今日は、来年私が担当する委員会の拡大研修委員会の打合せでした。
拡大研修委員会では、多くの方にJCに入会してもらうことが大きな役割です。

茨木JCホームページ


fukumarutakayuki at 00:52 Comment(0) TrackBack(0)  

2005年11月28日

26日(土)の日本会議北摂主催の講演会での小野田さんの言葉。
サバイバルとは・・・、『生きる望みを失わないこと』
小野田さんの言葉だけに重いです。

何事もあきらめないことが大切であると受止めさせていただきました。


fukumarutakayuki at 23:13 Comment(0) TrackBack(0)  

2005年11月27日

今日は茨木青年会議所の行事でもちつき大会がありました。
この大会は、茨木にある三つの児童施設の子ども達を招いて、今年に茨木青年会議所に入会したメンバーが段取りする事業です。
いい天気に恵まれ、子ども達も喜んでくれてとっても楽しいひと時でした。


fukumarutakayuki at 20:12 Comment(0) TrackBack(0)  

2005年11月26日

宮口先生をお招きしての語り部シリーズ第二弾『民話と自分でするリハビリ』を開催いたしました。
30年前に学力低下を危惧され、始めたのが絵本の読み聞かせ。
周りからいろいろな批判も受けながらずっと続けてこられたそうです。
実際にしていただいたお話は自然と引込まれるプロ級のお話でした。

続きは議事メモです。more

fukumarutakayuki at 23:28 Comment(0) TrackBack(0)  
   next
最新のコメント
月別の記録