2004年05月09日

今日は、私の祖母の一周忌でしたので、実家の明石市江井島へ帰っていました。
私にとっての祖母は、母親が亡くなってから私を育ててくれた母親代わりでした。
しかしこういう時は、親戚が一堂に集まり、祖母の思い出話に花を咲かせたりと、とても楽しいものですね。


fukumarutakayuki at 22:42 Comments(0) TrackBack(0)  

2004年05月08日

pic_0097.jpg昭和49年に製作された当時に、ソ連から圧力がかかった幻の名画です。(解説・あらすじは、続きをご覧下さい。)最後は泣いてしまいました。写真は教育オンブズマン北摂の有田さんです。教育問題にとっても真剣に取組んでおり、いろいろご指導頂いている方です。
映画に興味のある方は、ご連絡ください。
今後、北摂地区において上映会を継続して開催する予定ですので、予定が決まれば連絡させていただきます。more

fukumarutakayuki at 22:43 Comments(0) TrackBack(0)  

2004年05月07日

pic_0096.jpg今日は、静岡雄踏町から新村和弘議員(写真左)が来阪し、8月1日に神戸で開催するシンポジウムの打合せを行いました。写真右は、神戸市議会議員の井坂信彦さんです。更に、太子町町議の上山隆弘さんを含め4人でお話をさせて頂き、とても有意義な一日でした。お三方とも、一生を共にしたい本物の政治家です。
fukumarutakayuki at 23:46 Comments(0) TrackBack(0)  

2004年05月06日

先日、5月3日の憲法記念日に日本会議大阪主催の帝京大学法学部教授 志方俊之先生をお招きした憲法シンポジウム『新しい時代に入った自衛隊』にスタッフとして参加してきました。読売新聞の調査によると憲法改正賛成が65%、国会議員においては83%の方が憲法改正賛成だそうです。当日は、読売テレビからのインタビューを受けました。インタビューを受けたのは生れて初めてでしたので、とても緊張しました。(5月3日18:15頃放送されました)そこで話させてもらったのは、戦後にアメリカによって作成された憲法(英語で作られて、それを日本語に翻訳されたそうです。)を、戦後60年経とうとしている現在も持ち続けているのはおかしいということです。やっぱり、自分の国のルールは、自分達で作成しないといけませんよね。
イラクでも同じようなことが・・・、アメリカも本当に懲りないですね。
続きに講演内容詳細を掲載しています。more

fukumarutakayuki at 23:59 Comments(0) TrackBack(0)  
pic_0090.jpg昨日子供の日は、息子のきおと阪急正雀工場へレールウェイフェスティバルへお出かけしてきました。きおの夢は、阪急の普通電車の運転手になることです。

fukumarutakayuki at 16:05 Comments(0) TrackBack(0)  
最新のコメント
月別の記録